Coffee Tweed Demo/ja

From Qt Wiki
Jump to: navigation, search
This article may require cleanup to meet the Qt Wiki's quality standards. Reason: Auto-imported from ExpressionEngine.
Please improve this article if you can. Remove the {{cleanup}} tag and add this page to Updated pages list after it's clean.
English 日本語

Coffee Tweed デモ

YouTube video

解説

これは Qt Quick の状態遷移のデモ用のシンプルなあぷりです。毎日のコーヒー用のカウンタで、*追加* ボタンを押すたびにカップが落下してきてフェイドアウト/フェイドインをしながら数字が1つ減るのが分かるでしょう。

CoffeeTweed は Qt Quick を用いたコンポーネント指向のプログラミングの紹介としても有効です。カップとボタンとトレイがこのデモの主なコンポーネントで、メインのファイルで宣言されています。ボタンがクリックされた場合の処理をシンプルさの例として紹介します。この場合、単に JavaScript でカップの状態を変更しているだけです。状態間のアニメーションはカップ要素の中で定義されています。

このデモを動かした方は、データの保持や、1日に消費するコーヒーの最大数を設定する機能、カウンタをリセットする機能などの実装にチャレンジしてはいかがでしょう。Qt Quick の状態遷移やデータベース機能を学ぶ上でとても良い例題だと思います。

ソースコード

http://code.qt.io/cgit/%7bnon-gerrit%7d/qt-labs/mobile-demos.git/tree/CoffeeTweed